地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊島区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

まいぷれ広場

[告知する] 第3回ダラダラだべったり本を読んだり ダベ狼院書店

地図の大きさを変える 閉じる 小さく開く 大きく開く

第3回ダラダラだべったり本を読んだり ダベ狼院書店

宮原直孝  さん

2013/11/21 15:25:42
全てに公開 コメント数(0)

第3回ダラダラだべったり本を読んだり ダベ狼院書店 はじめまして、一般社団法人いっぱんじん連合の代表をしております宮原と申します。 当イベントの概要など、ご説明させて頂きます。
もしご興味を持って頂けましたら、ご都合の良い時間帯にご参加頂ければ幸いでございます。

〜「ダベ天狼院書店」とは?〜
今年の9月26日、池袋に誕生した書店「天狼院書店」。最新の雑誌・名著・数々の旬な書籍が並ぶ、非常にオシャレな書店です。
そして、この書店には電源・Wi-Fi・ドリンクまで揃っており、『長居が可能な、とても居心地の良い空間』でもあります。
さて「カフェ(喫茶室ルノアール)に1日中いますので、もしご都合がよければ僕とだべってください。だべるのが飽きた時は僕が持参してきた数々の書籍を自由に読んでいて構いません」という内容の 『喫茶室ダベリアール』 という催しを行ってきました。過去2回行い、12名・14名の皆様とだべらせて頂きました。
そこで今回は、「天狼院書店さんに1日中いますので、もし良ければ僕とだべってください。他の参加者様とだべってください。だべるのが飽きたら、お茶を飲んだり自由に本を読んでくださって構いません」という内容の 『ダベ狼院書店』 を企画致しました。  

■システム】
・店内に僕がいます
・お好きな本をお取り下さい
・気が向いたら僕とダベってください
・でも、話すことが無ければ何も話さなくて大丈夫です
・なので、お好きなだけ読んでダラっとしてくださいませ
・勿論、お好きなタイミングで別の席に離れたり、店を出て構いません

■こんなメリットがあるかも】
・これまで目にすることが無かった本と出会える
・出来立てホヤホヤの隠れ家的、知る人ぞ知る書店を満喫できる
・なんの実りもないダラダラとした会話もできる
・「読書の秋」っぽく、お茶しながらゆっくり本を読める
・祝祭日に外出する口実が生まれる
・ボーッとできる
・暇つぶしができる

■こんな方にオススメです
・ダラダラだべりたい
・なんか意味の無いことをしてみたい
・最近ストレスが溜っているような気がする方
・暇な方
・喫茶店が好きな方
・ボーッとしたい方
・なんか外出したかった方
・本屋さんが好きな方
・オシャレな空間が好きな方

[開催日]
2013/11/23
10:00〜22:00

[開催場所]
東京天狼院書店
東京都豊島区南池袋3-24-16
書店内
池袋駅より徒歩数分になります。

[料金]
参加費は無料でございますが、ドリンクのみ1オーダーお願い致します。(350円)

[天狼院書店へのアクセス紹介]
http://tenro-in.com/kaisyaannai

[イベントの詳細な概要・その他お問い合わせ先]
http://kokucheese.com/event/index/127813/

[お問い合わせ先]
一般社団法人いっぱんじん連合
090-5394-3904
backyardsomething@gmail.com
代表理事:宮原直孝
Twitter⇒@daihyo_ippan

イベント情報掲載中!

コメントの古い順コメントの新しい順

被ブックマーク数(1)コメント数(0)

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。